トップページ > 相続・贈与・資産税コラム

広大地評価とは? @


相続財産に広大地(1,000u以上)があれば、非常に低い額でその土地が評価されるため、相続税を大幅にカットできる可能性が高いです。(1,000u以下でも可能性はあります。)

どのようなケースに広大地評価が使えるのでしょうか?

広大地と認められるためには3つの要件があります。

要件@
標準的画地に比べて著しく地積が大きいこと

都道府県によって違いますが、宮崎県では、1,000u以上が「標準的画地に比べて著しく地積が大きい」とされます。ただし、1,000uに近い土地でも該当する可能性は十分あります。

要件Aは次回ご紹介します。


不動産鑑定 延岡
ページトップへ戻る
Copyright(C) ビジネス用HTMLテンプレート no.002 All Rights Reserved.